2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_footer
entry_header

あさからドキドキ。


実は今週、とある勉強&試験にこもっていました

INふくしまうつくしま。

台風も忘れ、久々脳みそがグダグダに。

でも楽しいことは覚えちゃうんだなぁ。

試験の結果は今日、

落ちたヒトだけ連絡します

って言われてて

けっこうまずまず。。。って思っていましたところ

午前中、知らない間に留守電が。

あああああ~~~・・・・って

内容深いからなぁ。

一番ここ、試験難しいからなぁ・・・って

ため息たくさん出しながら

(ほかにも別件でため息の理由あったんだけど)

留守電を聞いたらさ


おめでとうございます!


おどろいちゃったのも=======!!!

5秒でヤマありタニあり。

人生たくさんの小刻みなヤマありタニあり。

とりあえず、補講いかなくてすんだだけ、安心。



スポンサーサイト
entry_footer
entry_header

じぶん。

年末の生みの苦しみと
ここ2年間の苦しみが
なぜか3年目に入った矢先
どーしてこーいう結果を
カミサマが作ってくれたのか
いまだわからないけれど

あたしが達成感をあじわうためには
あたしがよろこびをあじわうためには
あたしがしあわせをあじわうためには

あたしがだけではいけないってこと。

わかるよ、わかる。
いつも言ってたことだもん。

だけど。
ほんとうにほんとうにそうなんだもん。

いつもじぶんをがんばらせるために
いつもじぶんをふるいたたせるために
いつもじぶんをまんぞくさせるために

いつもじぶんを考えてきました。

でもじぶんじゃない。

じぶんをがんばらせるのも
じぶんをふるいたたせるのも
じぶんをまんぞくさせるためにも
じぶんが達成感をあじわえるのも
じぶんがよろこびをあじわえるのも
じぶんがしあわせをあじわえるのも

きっとじぶんじゃないだれかがいたから。

だから、
じぶんじゃないだれかを思って
じぶんじゃないだれかに尽くし
じぶんじゃないだれかを祈って

あたしはこれからいきられるんだろう。
  •  comments(-)
  •  trackbacks(-)
  •  top△
entry_footer
entry_header

もう秋

20060911203635


一昨日、埼玉へいく途中にみかけたサイドカー。

ゴールド。

お題とは関係ないんだけどね。
今日は写真もないもんでね。

今日はゆっくり出社して
さっさと退社しました。
だってダルいんだもん。
くしゃみも4回でた。
薄着のせいかしら~。
ロングランニング着てるからかしら~。
ほんと、仙台は涼しい。。。

今日会社の帰り足
暗い中で、なにか空中に動くもの。
今までの時期だったら
虫だったから、驚いてしまうのに

今日はね、木の葉。
木の葉が落ちてきた。
ふと、そんな時期になってきたんもんかなと思った。

まだ振り返る年末でもないんだけど
今年はいろんなことがあった。心の中がめまぐるしかった。
34歳にして気づいたことがたくさんあった。
この歳にならなければ気づかないことだったかもしれないし
社会人10年やって気づいたことだったかもしれないし
今の仕事をしたから気づいたことだったかもしれないし
今年行動した先で会った人に会うべくして気づいたことだったかもしれないし

一瞬立ち止まって、考えることができた
人生のなかで、大切なこの歳だったと深く思う。
だから
これからも、あたしは生きる。
夢をもって。

entry_footer
entry_header

ことしのひとつの目標

音声アップの話はおいといて

今年は仕事で人前で話す機会がぐっと増えます。
20060424213533.jpg



プロでもなんでもありませんし
お金取ってるわけでもなく
ただ仕事の中のヒトコマです。

でもね、地域特有の
訛りを少しは矯正したいわけですよ。


歯のスキマから出る発音をね(笑)。

今年初めにお話教室に通い、
自分の欠点を見つめなおすこともできましたし
継続したかったんですけどね
大先生が異動したもんですから
その継続もできないようで。

今年前半はお金の都合もあまりつかないから
今年後半に再び別のお話教室にちゃんと通おうかと思ってます。
自分で練習するのも、もちろん大切なんだけど
第三者に指導してもらうのも継続していくためには必要です。
だってプロじゃないんだもの。
これは自分が声楽をやっていたときから思うこと。
entry_footer
entry_header

せんせい

お話の先生・・・DJサトケン商店」
        ↑↑クリックするとサイト先へ飛びます。

20060306073828


この年になると、「先生」と呼ぶ人はなかなかいない。
議員さんをよく「先生」と呼ぶ人もいるが、
私は議員さんにいった事がある、
議員さんを「先生」と呼ぶのは嫌いです、って。
だって
先生じゃね~じゃんか~っ!そう思わん?

話がそれたけど

よく、かなやんのつぶやきに「お話教室」という
言葉が出てきたと思いますが。。。
ホントは、今月終了してから、少しだけその話を書こうかな?と
思ってたんだけど・・・

写真は「某お話教室」の『サトケン大先生』のブログをみつめる
ノーメイクのかなやんの様子。
来月から新しい拠点・環境でスタートなさるんです。

「お話教室」ってひとことでいっても、
マナーの使いようとか、ビジネスのプレゼンとか
世間一般、「話す」ことについての教室はさまざま。

で、かなやんが行ってるのは、ちょっと違う。
ただ、今これを言うと、

実はかなやんの

野望が(笑)

バレる(爆笑)。


ひとつ言えることは、「夢をもつこと」です。
って、よくわかんないか。

で、このサトケン大先生の
指導のもと、マンツーマンでいろいろ受けているのですが

「トーホグ訛りの抜けない未熟女」

で、毎回大先生の
「・・・違うな~」
というコメントに 
毎度パニックを起こしているわけです、はい。

でもね、意識するとこんなにも違うものか~と
感心することが多くなってきました。

で、今月中に全講義を終了させなければならない・・・
大先生の「人生の心機一転」の忙しい時期だというのに
ご指導いただけるということはありがたいこと♪

話すことの指導について、的確に導くって感じることは
なかなか難しいことだと思うんだよね。
だから、歌を歌ってたときも感じたけど
指導者の合う合わないっていうのが、必ずある。
サトケン大先生は、的確な先生だということは間違いはないのだ。
なんとか吸収できるものは吸収したいと思ってます。

春に向かう時期って心機一転の季節でもあるんだよね。
かなやんも、さまざまなところで
心機一転という事を感じている今日この頃です。




entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

かなやん

  • Author:かなやん
  • 某業界で専門職。
    家業はバイク屋。
    釣りは一生のお友達。
    歌は一生の相棒。

    ★近況★

    最近は宇宙と
    語り合っております☆

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

side_footer

side menu

side_header

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。