2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_footer
entry_header

みなぎるもの。

たいしたことじゃーないんですが。
めずらしく映画。

プラダを着た悪魔 (特別編) (ベストヒット・セレクション)プラダを着た悪魔 (特別編) (ベストヒット・セレクション)
(2007/11/21)
メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ 他

商品詳細を見る


だいぶ前に買ってて、何度も繰り返しみてた。
新幹線の大移動(3時間)の時もみてた。
仕事への前向きさをよみがえらせてみたいときに見る。


そのほかに・・・


続きを読む ▽

スポンサーサイト
entry_footer
entry_header

時期的にみたくなるもの

この時期は世間はクリスマスソングだらけです。

行くとこ、行くとこ。
きっと一日中同じ音楽を聞かなければならない・・・
働いている人もたくさんいることでしょう。
先日御紹介した、ビートマスが一日かかってるという場所もありました。
おもしろいけど、誰も気づいてないし。結構含み笑い♪

かなやんは、この時期(とはいっても雪ふらないね)見たくなる
映画がこれ♪
ラブ・アクチュアリー ラブ・アクチュアリー
ヒュー・グラント (2004/06/23)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る



もちろん持ってますが・・・最近見る時間も無いな・・。
これは約?10人のクリスマスまでの話。それぞれにつながりがあって
ハッピーエンドもあれば、そーじゃないこともあります。

この中で、ジョニミッチェルの曲(青春の光と影)とともに
女性にとっては哀しくなる場面があるのです。
ジョニミッチェルは女性の強さの象徴と言われることがありますが
その、映画の登場人物も、強がりながら、その曲をかけながら
弱さを見せているといったこと・・・。

Both Sides Now Both Sides Now
Joni Mitchell (2000/03/21)
Reprise/WEA

この商品の詳細を見る


自分のダンナさんの上着のポケットに入っていた、
ペンダントのプレゼントを発見して、クリスマスの晩に
きっとそれをもらえるんだとはしゃいでいたら、
ツリーの下にあった、自分へのプレゼントは、このCDで。
あのペンダントは誰に上げたんだろう・・・って
思って、別の部屋でこの曲を書けながら、泣くんですよ、奥さんが。

そんな哀しいこともあるけれど、いろんなクリスマスの形が
あって、これはかなやんお勧めの映画でゴザルよ
entry_footer
entry_header

ごぢーら。

先日うちに借り物としてきたDVDを見ました。

ゴジラ FINAL WARS
20060313104838.jpg


正直、ゴジラシリーズはまともに見たことも無く・・・。
で、素直な完走。

おもしろかった(笑)。

(笑)をつけるほど、おもしろかったんですって。
何が面白いかって。
映画を見ているその観客の歴史がみえますね。

歴代でてきた怪獣がどんどん出てくるわけですよ。
そのたび、「あ!○○だ!」って言うわけ。
みんなの小さいころからの歴史がこの「ゴジラ FINAL WARS」に
凝縮されているってわけですね。

しかもK-1の選手がガンガン出てますしね。
いろいろな楽しみ方がありますって。

その中でもや~っぱり異色をはなつ、北村一輝。
昔から濃いですけど、やっぱり濃いですね。
だいぶお顔が細くなってましたけど。
個人的にこの人にはブラックコメディをやってほしいな。
もってる要素がパチッとあう瞬間ができそう。。。
entry_footer
entry_header

ばいく映画をみた。

相棒が先日もってきたDVDを昨晩見た。
お友達がダビングしたやつらしく
なんだかバイクでアプリリアが出てるらしいんだよ~と言ってたから
「トルク」という映画だろうと推測。
なんだかとりあえず、頭を空っぽにしてみたほうがよいと
某映画批評に書いてあったのをだいぶ前にみたんだけど
なかなか見る機会がなかったので、ホンマよろしいタイミング。

で、みたのよ~。

「レーサー」の「オフロード」仕様を作っちゃったり?
時速300キロの世界で、バイク同士ケリいれちゃったり?
女のひと同士のバイクでの決闘なんか、

ありえねーって。

そんな映像満載。

まぁ、なかなかここまでバイクを魅せる映画もないって思えば。。。
entry_footer
entry_header

ちょっとだけハッピーエンド

2004/07/26(月)

今日もあぢ~っ。
今日はひさびさの休みで実家に顔だしにいったところ
スパイダーマン2の無料券があるのですぐ行こうと
母にさそわれ行ってきました。
丁度その映画館のそばにあるうちの会社にも
用があったんでついでと思ってみてきましたよ~。
1作目よりも内容はよかった。
何がよかったって・・・要所要所にハッピーつーか
ほのぼのして目頭が熱くなる場面がけっこうあるのだよ。
これはあとでDVD買うな。
結構感動チックでした。

entry_footer
entry_header

早起きの贅沢。

2004/07/21(水)

結局そのままエアコンの効いた茶の間で寝ました。
相棒が今朝早く出かけるもので、おきてしまった朝7時。
睡眠4時間ばかりでしたが、うーん。また風呂にいきたい。

昨晩風呂のHP検索してましたらね、
となりの区にスーパー銭湯&映画館とかある大型の
アミューズメントがありまして。
コロナワールドというところなんですが、
まずスーパー銭湯が朝8時から。
そしてモーニングショーで1200円であさ8時から
映画が見れるのだ。
さっそく7時半に家をでて、朝から
ポッテリハリー3作目と銭湯に。

しかもポッテリハリー。
8時40分開始の字幕スーパーでしたが、
かなやんひとりでした。
まさに広い映画館で、まったり贅沢。
今日から夏休みだったから込んでるかなと
思いましたが。。。

まさに1人きり満喫。

entry_footer
entry_header

夢にうつつ。

2004/07/18(日)

今日はひさびさスカッとした天気でよかったかな。
タオルケットとか大物でも午後一番には乾いてしまったし。

会社も夕方からだったので
(これだからナイトビジネスなんていわれるんだな)
ゆったり?まったりポッテリハリーを見てました。

1作目も2作目も面白く、
夢があるけどけっこう人間の日常のドロドロまであって
本読みたくなっちゃいました。
でもみんなおっきくなっちゃったんだよなー。

ポッテリハリーの中で、お食事の場面がなんか好きで。
宴がはじまると、目の前に山盛りのご馳走が。
そしてお菓子も山盛り。
そして小さい時のハーマイオニーがかわいい。
そしてロンのフクロウ(名前忘れた)が一番好きなキャラ。

entry_footer
entry_header

休日3日目

2004/04/27(火)

せっかくの休みが雨じゃ~。
洗濯ができない~。

まだ冬のセーターとかしまいたくても
しまってないんだな。
全部洗濯したいんだな。
クリーニングは高いから、いっきに全部洗うんです。
エマールでね♪

朝からDVDを3本くらい見ました。
ブリジットジョーンズの日記と
インデペンデンスデイと
バッグドラフト。

ウィリアム・ボールドウィンが好きなんだな。

entry_footer
entry_header

アマデウス

2003/10/03(金)

今日は休みで、母の買い物のお供をしてましたら
ふと、戦場のピアニストのDVDがあったんで
買いました。
うちにはDVDデッキはないのですが、相棒が
買ってまして来週持っていくつもりです。
しかも追加でチャーリーズエンジェルと
表題のアマデウスも購入。

でアマデウスなのですが。
これは哀しい部分が強いのかな?
モーツアルトという偉大な音楽家のお話なのです。
当時天才少年と呼ばれたモーツアルトの
生き様を描いているのですが・・・。

モーツアルトの生き様のお話はいろいろありまして。
天才とバカは紙一重とはよく言われているもんです。
当時下ネタな曲を作っていたとも言われてて。
天才も人間だったという話。
そう私は解釈している。

私は高校から大学まで声楽っつーものを
ず~っとやっていまして、
要はオペラの世界に進むはずだったんですよ。
何がこーなって、会社員しつつ釣りしてたりします。

いろいろな作曲家の作った歌をうたっていましたが
習う先生の判断(声の質・先生の専攻など)で
ある程度歌う曲が絞られていくのですよ。
私が高校の時についた先生は基本的なことを
勉強する意味でイタリア歌曲と日本歌曲。
その先生の先生に1ヶ月に1回レッスンを
うけていたときにはその他ドイツ歌曲。

大学にいって、先生も変わり、教授についたときは
1年間はこのモーツアルトとかヘンデルの古典歌曲。
その後はイタリアオペラどっぷりの毎日。
イタリアオペラといいますと、作曲家で
有名なのはプッチーニ(蝶々婦人・トスカなど)や
ベルディ(椿姫など)など綺麗な旋律で感情を
乗せやすい=うたいやすいということがありました。
必死に聞いたりうたったりで椿姫(直訳題名は
道を踏み外した女)は全篇通しでうたえます。

うたえても、別になーんてことはないのだが。
でもつりの遠征のときに、CDをかけつつ
これを全編うたうのですよ、車の中で。
夜中の2時に、国道16号線の上で
車のなかでオペラをうたう釣り人。
眠気覚ましには役立っているな。

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

かなやん

  • Author:かなやん
  • 某業界で専門職。
    家業はバイク屋。
    釣りは一生のお友達。
    歌は一生の相棒。

    ★近況★

    最近は宇宙と
    語り合っております☆

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

side_footer

side menu

side_header

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。