2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_footer
entry_header

今日もお昼にやってみる。

こんちわ。

今日も、あなたのお昼タイムにあわせてやってみました。

タイマー投稿。

今日はtrainつながりでヒット♪



今朝のニュースから。

ヒーロー電車にのる(文字をクリック♪)

以前から聞いてましたが、
これってこれって・・・・
電車男モチーフ?
ニート設定?
仮面が●●太郎?

・・・ストーリー展開を見守りましょう。
朝からヒーローものをみてしまうそこのあなたも。

**********

年末にmatsuさんが列車にみたてて
書いてましたよね。。。ブログ。
電車好きな話じゃないけれど、なんだか実感。
だからこそ、お勧めしたい一曲。
御紹介したいアルバムひとつ。


人生という名の列車 人生という名の列車
馬場俊英 (2006/04/12)
フォーライフミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


この題名と同じ、
「人生という名の列車」という曲のお勧め。

以前にもかなやん書きましたが、
女は30から
男は40から。

近年、40目前~突入男性が多いです、私の身の回り。
だからこそ、感じること、ある。

この「人生という名の列車」は、とあるラジオ番組の中で
おちまさとさんが「30代の男性にしかわかならいココロの歌を」の
提案に、馬場俊英さんが書いた曲。
10分近い歌です。
一気に聞けるとき、聞いてください、聴いてください。

人生という名の列車が走る
時代という名のいくつもの街を行く
時代の風と空気を胸にたっぷりと吸い込みながら
ふぞろいの心はとにかく旅をする
裕次 ヒロシ 優子 直美 亮一 ジロー おかしいね
ああ 僕らが再来年40になるなんて
このレールの向こうに広がる世界 
さあ行こう 旅を続けよう
今また旅立ちのベルが街に鳴り響き 列車が動き出す

どんな時も向かい風に立ち向かう 
勇敢な冒険者でありたい




そして、この中に「旅人たちのうた」ってあるんですよ。

「かなやんって旅人だよね。」

昨年春に、友人からそんな一言を言われて、CD頂き・・。
出張先で馬場さんのライブに連れていかれました・・・。
男クサくっていいですよ、ライブ。
しかも、ライブのとき、みんなにお手紙くれるんです、馬場さん。

そして、昨晩も聴いた、同じことば。

「かなやんって旅人だよね」

みんな人間、旅人なんだーーーーーーぃ。

ことしもたくさん乗るぞ~~~っ!電車に。
スポンサーサイト
entry_footer
entry_header

COMMENT

先日はあえてよかったです。
馬場くんのライブ、またいきましょう。

いつもお世話になってます。
またあちこち面白いとこ
魅せてくらさい♪

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_footer

side menu

side_header

プロフィール

かなやん

  • Author:かなやん
  • 某業界で専門職。
    家業はバイク屋。
    釣りは一生のお友達。
    歌は一生の相棒。

    ★近況★

    最近は宇宙と
    語り合っております☆

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

side_footer

side menu

side_header

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

side_footer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。